* ART×LIFE★NPO法人ライフスキル研究所 * [TOP] [すくすくBLOG]
アートを通して創造的な生き方のスキルを提案するNPO法人ライフスキル研究所のブログ。ワークショップやセミナー案内、子育てや次世代育成についての気になる話題、心と体のためになる情報などをお届けします。ライフスキル研究所は、アートセラピーの技法に基くアートワークの普及・開発、子どものためのアートスペース運営などを行うNPO法人です。

ブログ移転のお知らせ
2010年02月03日 11:13:52 [活動いろいろ]
ライフスキル研究所のブログは、下記に移転しました。
http://lifeskill.blog.so-net.ne.jp/

ブックマークに登録いただいている方は、お手数ですが変更をお願いいたします。


新年あけましておめでとうございます
2010年01月04日 11:48:55 [活動いろいろ]
2009年も多くの方々にご厚情を賜りましたこと心から感謝しております。NPOとは、皆様の支持・支援があって初めて成り立つものとの思いを新たにしています。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ライフスキル研究所では、2010年もアート×ライフをテーマに、「生きる」ことをサポートするための様々なワークショップや講座を企画・実施してまいります。どうぞご期待ください。

ただ今、下記講座の受講者を募集中です。ふるってご参加ください。

◆「絵の見かた 子どもの気持ち」講座◆
絵は“心のことば”。子どもの心が見えない…と悩む大人に、子どもの絵はたくさんのヒントを与えてくれます。絵を通して子どもの心に近づくスキルを身につけましょう。
(前期)1/23・24(土・日)10:00〜16:00
   自由画から学ぶ子どもの深層心理験
(後期)3/13・14(土・日)10:00〜16:00
講師:小村チエ子(NPO法人ライフスキル研究所理事長)



NHK「ぐるっと関西おひるまえ」に出演しました♪
2009年12月01日 19:32:39 [活動いろいろ]
11月30日(月)午前11:30〜12:00放映のNHK総合「ぐるっと関西おひるまえ」に出演しました(近畿2府4県放映)。
■ぐるっと関西おひるまえ番組HP http://www.nhk.or.jp/gko/

内容は、クリスマスカードの手づくり。10分間のコーナーですので、あまり手の込んだものは出来ません。また手づくりのススメですから、高価すぎたり入手が難しい素材を使うのもNG。かといって、作って納得できる完成度は欲しい。そこで、ポイントを次の2つに定めて内容を考えました。

 .丱螢─璽轡腑鵑里く簡単な基本テクニックの紹介
 特殊な材料ではなく身の回りのもので作る

ねらいは、視聴者の方に「キレイやな。簡単やな。作ってみよ!」という気になってもらうこと。そのため、技法的には簡単でも高い完成度が期待できるものをということで、ほんの数箇所か切り込みを入れれば出来るポップアップ(飛び出し式)の基本と、装飾の手法としてコラージュ(切り貼り)を紹介しました。

初めてのTV出演(しかも生放送)に内心ドキドキでしたが、綿密な事前打合せやスタッフの皆さんの的確なサポートで、無事任を果たすことができました。おかげさまで内容の方も好評だったと、後日、番組ディレクターの方からメールをいただきました。スタッフの間でも「こんなに簡単なら作ってみたい」という声があったとのこと。そう思っていただければ本望です。ありがとうございました。

それにしても、出演して実感したのですが、一つの番組を作るのになんと多くの人手や手間ひまがかかっていることでしょう。約10分のコーナーのために当日は3度リハーサルを行い、その都度進行や時間配分を手直しします。スタッフの方が「ここのところ変わりました!」と知らせに来るたびに、頭の中の進行表を更新&アップデート。本番が始まれば一気に進んでいきますが、つねに“時間”を意識していなければいけません。TVは秒刻みの世界。進行状況に応じて臨機応変に省くところは省きながら、中心となるテーマやメッセージはしっかり伝えなければなりません。そんなこんなで本番中はずっと頭フル回転でしたが、それは一種快い緊迫感でした。

視聴者の皆さんには、身近なものでアートできる面白さや自分でつくる喜びが伝わったでしょうか?番組をご覧になった方、今年はぜひDo it myselfのカードづくりに挑戦してみてくださいね。(副理事長・小村みち)

※写真はリハーサル風景


ぐるっと関西おひるまえ
2009年11月19日 12:52:56 [活動いろいろ]
「親子で楽しめるクリスマスカード作り」ということで、当研究所理事の小村みちがTV生出演することになりました。
NHKの情報番組ぐるっと関西おひるまえ(11:30〜12:00)のこれみて!ライフナビ「遊」のコーナーです。http://www.nhk.or.jp/gko/
2009年11月30日(月)生放送です!
是非ご覧下さい、お楽しみに♪


第7回通常総会 開催
2009年06月08日 10:00:52 [活動いろいろ]
第7回通常総会を開催いたしました。
 昨年度の取り組みの中心であった、アートスペース「子どもべや」ピカソコース(低年齢コース)の記録資料は、ワークの内容を目的・効果・導入の言葉と子どもとの対話を記録しています。これらを今後さらに役立つスキルへと高めてまいります。
 また、7月30日に開催した「描画から子どもの心のサインをキャッチする!」講演&ワークショップについては、大阪コミュニティ財団の助成を受けることができ、多くの教育関係者他の方々にスキルを提供できました。その後のコミュニティ財団助成団体成果発表会での発表の機会を得たことで今後の活動の幅が広がってきております。
 今年度は、ダヴィンチコースの記録資料を作成しています。
また、夏に開催される水都大阪2009の水辺の文化座アートプログラムへの参加のチャンスが与えられ、準備を進めております。多くの方々に「アートで心のエネルギーを補給する」大切さを感じていただきたいと思います。
 6/6(土)いけだNPOセンターにて


コラージュ研究会
2009年03月23日 14:59:35 [活動いろいろ]
今年度発足させたコラージュ研究会の第5回目を開催しました。
今回は、これまで自分が作成したコラージュ作品を改めて眺め、全体を通して自分なりに気づくことを発表しました。他の参加者からの意見を頂戴することで、自分では気づかなかったことが見えてきたり、心境の変化が作品の内容の変化と一致するかのように表れること、また、予知するかのように後に実際に起こった出来事が以前の作品に表れていたりと、コラージュの可能性に出会う研究会となりました。 (2009年3月22日13:00〜16:20)


大阪コミュニティ財団 成果発表会
2009年02月17日 17:44:23 [活動いろいろ]
昨年7月30日に実施した講演&ワークショップ「描画から子どもの心のサインをキャッチする!」は、大阪コミュニティ財団(柏岡精三記念基金)の助成を受けて実現しました。その大阪コミュニティ財団主催「社会貢献セミナー」の後半、成果発表会で私たちライフスキル研究所は今回の企画の発表をさせていただく機会に恵まれ昨日発表させていただきました。
 アートの必要性、アートのもつコミュニケーション力を訴えてまいりました。

 他の発表団体ご紹介。
・「福祉施設で作り販売する菓子の品質向上を図る」ため施設にパティシエを派遣しているNPO法人トゥギャザー
・環境読本「生きている由良川」の製作をし、流域の学校に提供しまた先生向けワークショップなどを行うNPO法人野生生物を調査研究する会
・「外国から来た子どもたちを支えるボランティアの養成と派遣」を大阪市平野区でされているにほんごサポートひまわり会
「社会貢献セミナー」前半は「生物多様性とビジネスについて」と題してサラヤ蠶更慌藩介社長の講演でした。パーム油と象のお話、大変勉強になりました。



コラージュ研究会
2009年01月27日 16:19:47 [活動いろいろ]
2008年度発足させたコラージュ研究会。(会員限定)
1月25日(日)に第4回目を開催しました。
コラージュをおいてみる中で自分自身の内面を知るとともに、
メンバーからのメッセージをもらいます。
相手にメッセージを贈るためには相当の分析力が必要となりますが、まだまだそこから受けるイメージをお伝えすることくらいしか私にはできません…
それでも、毎回の自分の作品を並べて自問自答していると
何らかの発見があります。やっぱり、アートっておもしろい!
(メンバーC)


週刊まちぶら
2009年01月15日 14:14:17 [活動いろいろ]
 朝日新聞の週刊まちぶら第179号「伏尾町・伏尾台かいわい」で、「アートでセラピー」と題して当研究所もご紹介いただきました。
 『花の寺に瞑想世界』というまとまりの中で心を健やかに保つアートに取り組む団体として、久安寺を中心に、お食事どころ「かやの木」、造園の「幽芳園」、温泉と鮎料理「不死王閣」、伏尾台ショッピングセンターの商店会長もされている「ヘアサロンサツマ」、伏尾台唯一のお食事どころ「おかやん」(敬称略)と一緒に紹介していただきました。
(2009年1月11日(日)付朝日新聞朝刊21面/第2大阪)


明けましておめでとうございます
2009年01月07日 11:38:44 [活動いろいろ]
明けましておめでとうございます。
2009年も人と社会を元気にする活動を地道に実現させていきます。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


最近の記事
2008年12月30日 21:35:46 [活動いろいろ]
最近、取り上げていただいた記事のご紹介です。

COOPステーション9月号 「子ども・こころ・からだ」138
 「親が変われば、子どもの問題解決は早い」
COOPステーション10月号 「子ども・こころ・からだ」139
 「アートを通して癒す子どもの心」
月刊少年育成11月号 特集「ライフスキル教育って何?」
 「ライフスキルと私たちの実践」

読んで下さいね***


アートでスカッと!
2008年09月09日 09:49:26 [活動いろいろ]
 夏休みを中心に開催したアートでスカッと!「子どものアート教室」には、たくさんのお問合せお申し込み、ご参加を頂戴しありがとうございました。5歳〜小学生のアート教室は夏の開催は大盛況のうちに終了することができました。
 「3〜4歳児のアート教室」は秋にかけて開催します。
現在のところお申し込み状況は以下のようになっております。
よろしくお願い致します。
9月11日(木) 受付終了いたしました。
10月23日(木) 空きがあります
11月13日(木) 空きがあります
12月11日(木) 空きがあります
場所:いけだコミュニティセンター(予定)
参加費:無料



今年もサテライト教育相談に
2008年04月25日 12:54:21 [活動いろいろ]
 池田市在住の保護者の皆様、今年も五月山児童文化センターと児童館で子育ての悩みなどの相談室が開催されます。サテライト教育相談という池田市教育研究所の事業で、相談員として当研究所理事長の小村チエ子が担当させていただきます。少し気になることなど、どうぞ、一度ご相談におこし下さい。

初回は子育てミニ講座「お絵かきで子どもを理解するアートセラピー」があります♪
5月7日(水)午前10時〜11時 五月山児童文化センター
5月13日(火)午前10時〜11時 児童館
お申込 池田市教育研究所(TEL751−4971)


みんなでお料理!
2008年03月04日 11:48:55 [活動いろいろ]
2月29日、子どもべや生活美術シリーズ18回目として、地域の子どもたちも参加し、幼稚園年中〜中学生15名が集まってお料理教室を開催しました。ケーキ寿司・魚のホイル焼き・ブロッコリーのおかか和え・イチゴヨーグルトとおひな祭りメニューを作りました。「年に1回だけ、子どもが料理してもねえ・・・」とささやかれたりもしそうですが、子どもたちはこの年1回のお料理をとても楽しみにしています。そして作って食べた後のお絵かきタイムには、みんなで作って食べたからこそ!の表現が出てきます。次はあなたのお子さまもどうぞご参加下さい!


第19回会員交流会・新年会
2008年01月21日 13:28:58 [活動いろいろ]
 今回の交流会は新年会を兼ねて、1品持ち寄りパーティーでした。とても美味しい料理があつまりましたよ!
 話題は、子どものいじめへの親としての対応と、人と交流しなくても生きていけるように見える新人類?の20年後について。
 年末年始に新会員さんも増え、パワーアップしたライフスキル研究所。「新しい風」がもう吹いています。今年の活動もどうぞお楽しみに!
(いけだNPOセンターにて)


あけまして・・・
2008年01月17日 17:44:23 [活動いろいろ]
2008年も半月過ぎましたが、
明けましておめでとうございます。
今年もライフスキル研究所をどうぞよろしくお願いします。
子どもべやの各教室もスタートし、
また子どもたちの元気な声が響くようになりました。
1月26日にはアートセラピー講座「音楽療法」も開講いたします。
3月には今回で最後になるアートセラピー講座・増野肇先生の「サイコドラマ」も開講いたします。

研究所だより26もホームページからご覧いただけますので
どうぞよろしく!


「夢いっぱい」
2007年12月03日 11:13:52 [活動いろいろ]
8月に講演&ワークショップをさせていただいた川西市立けやき坂小学校の図工展を観に行ってきました。テーマは「夢いっぱい」。体育館を会場に、1年生から6年生までの絵画・工作・陶芸作品、それぞれに個人・共同作品がずらりと学年テーマごとに並んでいました。まずはその完成度の高さや写真のような大きな作品、また全校生でつくったという大きなお城などの大作にビックリ!同じような作品が出来上がりがちな中、特に工作などは、一人ひとりの創意工夫が見られ、関心しました。充実した作品展から、学校の方針や子どもたちの様子が伝わってきました。
(開催期間11/27〜12/5)


第18回会員交流会
2007年12月02日 11:39:52 [活動いろいろ]
12/2(日)10:00から男女共生サロンにて会員交流会を開催いたしました。師走ということで、今年1年をふりかえり、自分自身のことを話し合いました。家族との別れ・大切にしている動物との別れなど喪失体験をされた方々がおられ、話題は残された者の悔い、またこれからの生き方についてを考える内容となりました。

Comment(0) | TrackBack(1)

第17回会員交流会速報
2007年11月18日 13:49:00 [活動いろいろ]
 いけだNPOセンターで、恒例の会員交流会を行いました。今日の内容は、当研究所オリジナルワークブックを使ってのミニ実習。参加者それぞれが、与えられたテーマに沿ってアートワークを企画、その中からMさん企画の「集中力を欠いた中学生のためのイライラ解消アートワーク」が実習しました。このワークで使用した描画テーマは、次の3つ。
 1)強くぬりたい色
 2)心の火山
 3)ぽかぽかする感じ
ファシリテーターはMさん、その他の参加者は中学生役。2枚目の絵「心の火山」から3枚目の「ぽかぽかする感じ」へのつながりは絶妙で、参加者からも好評でした。また、中学生という難しい年代の子どもを対象にワークをする場合、導入や声かけをどのようにすれば効果的か、など活発な議論も行われました。
 この次は、実際に中学生の皆さんとワークする機会をぜひ持ちたいものです。


見えないものを表現する
2007年10月13日 14:20:45 [活動いろいろ]
池田市内の小学校で実施している土曜日の自由画教室「心の目で見て描く絵画教室」。
 子どもたちが見えないもの、感情や感覚を描く作品に少しずつ慣れてきたようです。
ルネ・マグリットの絵を見ながら感想を話し合ったとき、
夜眠ってみる、それぞれの子ども達の夢と重なりました。
子どもの心の中にある楽しいことや怖いことが表現されています。表現することに対して、肩の力が少し抜けてきた感じです。


第16回会員交流会
2007年09月30日 21:35:46 [活動いろいろ]
9月30日、いけだNPOセンターにて第16回会員交流会を開催いたしました。今回は、コラージュを貼って楽しみ、作品を見ながら意見交換しました。「コラージュと知って、飛んできました!」という会員さんの第一声が印象的でした。写真の作品は、「現在の自分の浮遊感を出したい、また、そういう感じが出ていると思う」。


お知らせ
2007年09月11日 14:06:54 [活動いろいろ]
下記のとおり会員交流会と理事会を開催致します。

第16回会員交流会 
9月30日(日)10:00〜12:00
いけだNPOセンター さつき
参加費500円
*ご参加の方は9月27日(木)までにご連絡ください。

第31回理事会
9月30日(日)13:30〜15:30
いけだNPOセンターウォンバット


第15回会員交流会
2007年07月22日 12:31:06 [活動いろいろ]
 2ヶ月に1回ほどのペースで、会員交流会を開催しています。
お茶を飲みながらワイワイガヤガヤ・・・というよりはもっと、シビアな内容です。
 今回のテーマは、「生活の中の生きにくさ」について。
「何となく、具合悪いなあ」と、日々感じていることを、いざ「生きにくさ」として言葉で表現するとなると、なかなか難しい。それでも、他の方の見を聞いているうちに自分の考えもまとまってきます。ここでも、グループワークの大切さを実感できます。
 そしてこの、生きにくさを解決するために、自分を成長させ、かつ、まわりを変化させる努力をする、ライフスキル研究所の取り組みです。


市民活動団体パネル展
2007年07月21日 13:28:58 [活動いろいろ]
池田市の市民活動団体パネル展にライフスキル研究所も毎年参加しています。少しでも多くの方に、私たちの活動が伝わりますように・・・


第13回会員交流会
2007年05月13日 14:20:45 [活動いろいろ]
5月13日(日)第13回会員交流会を開催いたしました。
今回は、会員で元養護学校教諭で美術を担当されて来られた二口圭子さんに、「障害を持つ子どもとどのように関わるか」ということをテーマにお話いただきました。多様なひとが集まるグループワークを中心に実践している私たちにとって、どうすれば皆さんに気持ちよく・分かりやすく・楽しんでいただけるか、常に細心の注意を払わなければない事です。障害を持つ子どものことを知り、ワークショップのグローバルデザイン化を考える良い機会となりました。


今年もサテライト教育相談室に
2007年05月02日 11:39:52 [活動いろいろ]
今年も、池田市教育研究所の事業として、子育ての問題などでお悩みの保護者の方々が気軽に相談できる場として「サテライト教育相談室」が開室されます。相談員は当研究所の理事長小村チエ子です。どうぞ、ご利用下さい。

場 所:児童館(池田市古江町421)
   五月山児童文化センター(池田市綾羽2-5-9)
相談日:各室月1回
   児童館(5/9・6/12・7/10・8/14・9/11・9/25・10/9・11/13・12/11・1/8・2/12・3/11)
   五月山児童文化センター
      (5/2・6/6・7/4・8/1・9/5・9/29・10/3・11/7・12/5・1/9・2/6・3/5)
時 間:午前10時〜12時 と 午後1時〜3時
相談員:小村チエ子(芸術療法士・NPO法人ライフスキル
    研究所理事長)
対 象:池田市在住の幼児・児童・生徒及びその保護者
相談内容:子育て・しつけの悩み、不登校(園)、集団に適応
    しにくい等、教育相談一般
申し込み:電話予約による相談を原則とします。(申し込み多数の場合は調整いたします)
<申し込み先>
・池田市教育研究所 Tel:072−751−4971
          Fax:072−751−6984
・児童館 Tel:072−752−1723

・五月山児童文化センターTel:072−752−6301
 

Comment(1) | TrackBack(0)

謹賀新年
2007年01月03日 11:13:52 [活動いろいろ]
明けましておめでとうございます
今年もライフスキルは、希望をもって着実に一歩前へ進めるよう、
皆さまを、社会を支えていきたいと思っております。

どうぞよろしくお願いします。


印象・日の出
2006年12月09日 09:49:26 [活動いろいろ]
今日の北豊島小学校アフタースクール「心をえがく絵画教室」
テーマは、「私の印象・日の出」。


学校にあったらいいな・・・
2006年11月30日 21:35:46 [活動いろいろ]
11月25日(土)の北豊島小学校でのアフタースクールクラブでのテーマは、「もしも学校に遊び場を作っていいとしたら…」。できっこない、ありえない、という常識をくつがえし、いきいきした空想を楽しむワークを実施しました。「空に続くエレベーター、いろんな自然の材料があって遊び道具を自分で作れる図工室、迷路のような廊下、水族館、お菓子の館、線路…」などなど、たくさんのアイデアを共有することが出来ました。


地域と学校を結ぶ文化祭
2006年11月03日 11:13:52 [活動いろいろ]
地元の小学校で毎年開催される「地域と学校を結ぶ文化祭」。
今年も「アートスペース子どもべや・伏尾台教室」の子どもたちの作品を展示いたしました。
手前の作品は「子どもたちだけの夢の島」。
教室の子どもたち全員の共同作品です。
花びらの島・クラゲのぼうし屋さん・ドーナツ島・みかん島などの島があり、それぞれの子どもたちが作ったストーリーがあります。またの機会のご紹介したいと思います♪


≪ 前の30件| 次の30件
2018年8月

最新記事

過去記事

カテゴリー

プロフィール



(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.